急転直下

画像
めまぐるしい日々でした
来年、いや数ヶ月後には、
これを読み直して笑っていられるように・・・
書き留めておきましょう

28日から実家へ
高速道路1000円初日でしたが、
ぜんぜん混んでませんでした。
ちなみに私は都内在住なので、
厳密にいうと1000円乗り放題にするためには、
都内区間は高速に乗ってはいけません
それでは意味がないね。
でもいつもよりは安く実家にいけました

29日。
娘と二人でベットタイムストーリーを見に行く。
それなりに・・・

30日。
母も一緒にお出かけ。
温泉に入り、レストランで食事をしようと思ったら・・・
とある教○委員会から電話。
採用を希望するので面接に来てくださいと・・・
わけも分からず了承して電話を切るも狼狽
どうしたらいいの

31日。
友達のお嬢さんも一緒に
サファリパークへ。
せっかくだから富岡製糸場(写真)も見学。
現実逃避
ため息の1日。

画像
1日。
あいにくの雨の中、
ず~っと楽しみにしていた、
友達+子連れ旅行
総勢8名のお出かけでした。
次の日のことが気になっちゃって、
バタバタで申し訳なかったです。
また行こうね
しかし寒かった~
写真の暖炉は思い出になるな。

2日。
子どもを友達にお願いして、
チェックアウトとともに面接へ。
高速ぶっぱなし
結果・・・採用でした。
でも手放しで喜べない事情は・・・
私のことをあてにしてくれてた学校を・・・
私、酷いです。
本当に申し訳ないし、
心がザワザワしているけれど、
年齢的にもこれがラストチャンス。
自分の気持ちの思うがままの行動でした。

夜にまた実家に帰りました・・・。

3日。
朝から荷物をまとめて、
予定より早く東京に戻り。
新しい職場の打ち合わせ。
なんと・・・
前任校の最寄駅の次の駅でした
近い
近すぎる
ご縁を感じます・・・。

緊張感と罪悪感で
なんともいえない心理状態なのですが、
今までぜんぜんしっくりこなかったのに、
ようやく、しっくりくるというか納得できる居場所が見つかりました。
導かれてたどり着いたというような不思議な感覚があります。
ホントにホントに感謝です。
思い起こせば、
体調不良で
試験会場までたどり着けないと思った1次試験。
熱海から新幹線でかけつけた2次試験。
そして受けても受けても落とされた私立の採用試験。
どうしてこんなに頑張ってるのに・・・
って、いっぱい泣いたけど、
ようやく手に入れられそうです。
謙虚に前向きに頑張っていこうと
思います。
とりあえず今の気持ちでした

人気ブログランキングへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック