またまた冷汁~児童館で子育てを考えた

画像
また作っちゃった。
カマスとオクラの冷汁。
さらにゴマを多くして、フライパンで炒った後、
油がでるまですりました。
美味しい♪
あと主に娘用に、ジャガイモとシャウエッセンをニンニクで炒めて、
チーズとかけたもの。
そしてカツオのたたき。
冷奴。
以上です。
今日は外出していたので、
昨日の晩にジャガイモを茹でたり、
ゴマをすったり、オクラを茹でたり、
そんでもって、朝のうちに冷汁は作って
しまいました。
どこへ行っていたかというと、通勤電車に乗って、
お友達4人で東京都児童館へ行ってきた。
台風がきていたせいか、予想していたほど混雑してなくて、
工作もできた。
木工で木箱、紙のコマ、ビー玉の万華鏡を作ってきた。
1人だったり、2人くらいだと、おとなしく工作したりするんだけど、
4人いるとテンションがあがって、工作よりアスレチックのほうが
楽しかったみたい。
私もママたちといろんな話をした。
ひとつ考えたこと。
この世の中、言ったもん勝ちみたいなところがあって、
自己主張しないと負けてしまうというような風潮がある。
たぶん、「やられたら、やりかえせ!!」って
教育してる親も多いと思う。
私も自己主張が強く、やられたらやりかえすタイプの人間だけど
娘にその姿は見せていないし(たぶん)、
教育もしていない。(と思う)
そのせいか、娘は言われても言い返さないし、
けっこう飲み込んでしまうタイプだ。
(たとえば5月29日の日記を参照)
これは度々、育成室の先生にも言われることだ。
そんな話をしていて、「3日うちに泊り込めば、やり返せるように
してあげるわ」と言ってくれたママがいた。
やっぱり、そうして教育してるんだな。
大人は合理的な生き方を教えてくれる。
それが道徳的にどうのというよりも、実際に社会で
生き抜いていく手段なんだろうな。
正しく生きて欲しい、でもそれでは損をする。
どっちが正しいのか。
私の中では決まっていることだけど・・・。
昨日、図書館で「ひとりっ子育て」と「ノープロブレム答えのない子育て」と
いう本を借りてきた。
参考にしたいというよりも、興味本位で借りてきた。
いろんな考えがあるはずだから。
たまにはこんなジャンルもいいかなと。
自分の考えと同じことがかいてあったりすると
それはそれで嬉しかったりする。

さてさて、昨日だか一昨日だかその前の日、
暑い日、帰ってきたら5匹目に孵ったメダカが死んでいた。
おそらく水温が高くなりすぎたんだろう。
だから最後のタマゴは、大きな水槽に入れた。
そしたら、今日最後のメダカがうまれました♪
6このタマゴが、5匹メダカになりました。
全滅覚悟だったので、大成功ではないでしょうか。
大きくなってね。

人気blogランキングへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック